政府主導のインフレに左右される事がない

資産運用をしている方にとっては、インフレやデフレなどの波は大歓迎かも知れませんが、極端に大きな波は、資産を危険な状態にしてしまいますので、歓迎できる状態ではありません。
特に資産運用をしている方にとっては、政府の過剰な通貨発行は頭を悩まされる原因の一つだと言えます。

実際に資産運用している方にとっては、通貨にまつわる問題点はとても重要視しなければいけない案件になります。
実際には、米ドルが不足してしまうようになると、国の借金を返済するためにFederal Reserveという米国の中央銀行は、市場にある通貨発行を多く行っていきます。
また、経済状況が著しく悪化してしまうと、アメリカ政府は、新しい通貨を発行する事によって量的緩和を行っていきます。
沢山の通貨を持っていても通貨の価値が下がっては安全な資産運用とは言えません。

しかし、ビットコインの場合には、最初の段階で最大数で設計されておりますので、ビットコインの数は増えることが無いように設計されておりますので、インフレが起こらないということになります。
その為、デフレによって品物やサービスの価格が下がることもありませんので、安定した資産運用を行う事ができるようになっているのです。
http://gold365.jp/?s=bitcoin